Category: ヤン・ブリューゲル(父)

ヤン・ブリューゲル(1568年-1625年:享年57歳)
 
ブラバント公国 (現在のベルギー)の画家。父親は画家のピーテル・ブリューゲル (父)であり、息子のヤンとアンブロシウスも画家となった。「ビロードのブリューゲル」(ビロードを思わせる色調から)、「花のブリューゲル」(好んで取り上げた)等とも呼ばれる。