Category: アンドレア・マンテーニャ

アンドレア・マンテーニャ(1431年-1506年9月13日:享年75歳)
 
ゴシック期、ルネサンス期のイタリアの絵画は、都市ごとに独自の発達をとげ、シエナ派、ヴェネツィア派などと都市の名を冠して分類される。マンテーニャはパドヴァ派の代表格と見なされる画家である。