Category: 奇跡の漁り

ガリラヤ湖の北カナペウムの地までやって来たキリストは、ある日、ガリラヤ湖畔でペテロとアンドレの兄弟が漁をしているのに出会います。しかし、いくら網を打っても魚の獲れる様子がありません。するとキリストは、ペテロの漁舟に乗り、岸から離れて人々に教えを説いたあと、網を降ろすようにと言いました。ペテロは内心、半信半疑でしたが、果たして、網には多くの魚がかかり、近くにいたヤコブやヨハネまで、魚を舟に揚げるのを手伝わねばならないほどだったのです。彼らは驚き、ペテロはキリストにひれ伏しました。するとキリストは、「恐れなくてよい。今からあなたは人間を獲る漁師になるのだ」と語り、彼らはすぐさまイエスに従うことになります。