Category: 聖ヨセフ

ナザレのヨセフは、新約聖書に登場するマリアの婚約者、夫にしてイエスの養父。職業は大工であったという。カトリック教会、正教会、東方教会、聖公会およびルーテル教会で崇敬されている。カトリック教会では1870年に教皇ピウス9世により、全教会の普遍的な守護聖人であると宣言された。祝日は3月19日。1955年には教皇ピウス12世により、5月1日が労働者聖ヨセフの日に制定された。カトリック教会では「義人で忠実な人である聖ヨセフ」と呼ばれており、日本ハリストス正教会では「イオシフ」と呼ぶ。